むし歯や歯周病リスクを防ぐ予防メンテナンス

  • ご予約・お問い合わせ:078-452-4618
PREVENTIVE
DENTISTRY
定期検診(予防歯科)

むし歯や歯周病リスクを防ぐ
予防メンテナンスこそ

歯科医院最大の役割

皆さんは、「歯が痛くなってから行く場所=歯医者」だと考えてはいませんか?
痛くて辛いむし歯も、日本人が歯を失う主な原因の歯周病も、実は細菌による感染症。
つまり、正しい対処方法を知っていれば事前に予防できるのです。

症状が出た後でその場限りの治療をしても再発する恐れや、さらに進行が進む可能性があります。
病気になる前に防ぐ予防こそ、歯科医院が本来担うべき役割だと言っても過言ではないでしょう。

データ管理型
予防メンテナンス

*
病気が発症する前にリスクを解消することで
長期的な美と健康に貢献することを
目指しています。
患者様にとって、本来最も理想的なお口の状態は「むし歯・歯周病」などのお口の病気にかからないこと。私たち、歯科医院の本来の役割は、「治療」ではなく、「予防」すなわち「歯を健康に守り抜くこと」であると考えています。患者様ごとのお口の状態を管理し、定期検診でお口の変化をいち早く察知し病気を未然に防ぎます。

定期的な検査によって、
おロの中の健康な状態を管理

検査

お口の病気の三大リスクとされている「むし歯」「歯周病」「嚙み合わせ(物理的不正)」の3つのリスクそれぞれに対し、初診時及び、治療終了時、定期健診時にしっかりと検査を行います。

むし歯・歯周病・噛み合わせ検査→患者様ごとの予防プラン

管理

検査結果を「デンタルⅩ」と呼ばれる検査データ管理システムに登録・管理します。

DENTAL X

お口の中の変化にも気づきやすくなり、よりきめ細やかなケアが可能に
リスクの変化にいち早く察知し、早期発見・早期対処を行える体制を整えると共に、
病気が発症する前にリスク解消。

むし歯リスクについて

  • *

    だ液検査(サリバテスト)
    むし歯のなりやすさを評価
  • *

    ダイアグノデント
    むし歯の進行レベルを測定し、削る必要性の有無を数値として判定
  • *

    デジタルレントゲン(デンタル)
    表層からは確認できない硬組織(歯や骨)の状態を確認

歯周病リスクについて

  • *

    歯周精密検査
    歯周ポケットの深さ・出血の有無、プラークの付着率、動揺の有無
  • *

    位相差顕微鏡
    口腔内細菌の種類や量などを観察
  • *

    口臭測定
    口臭の原因が歯周病にあるか否かの判定

噛み合わせリスク

  • *

    iTeroによる噛み合わせ診断
    口腔内スキャンにより一歯単位でデータ化し摩耗具合等を確認
  • *

    不正咬合のチェック
    咬み合う状態を確認
  • *

    顎関節症のチェック
    表層からは確認できない顎関節の状態を確認

検査データに基づく診査・診断を歯科医師が行い、
必要と考えられる治療とその選択肢を
資料化してご説明の上、お渡しさせていただいております。

メンテナンス

Maintenance

こどもメンテナンス

*
健康なお口を守ることは、親からできる贈り物。
こどもの歯の硬さは大人の1/5ほどで虫歯になりやすく定期的なフッ素塗布が必要です。お家での仕上げ磨きと、歯医者さんでのメンテナンスでお子様のおロの健康をサポートしていきましょう。

個人の成長に合わせて
組み合わせていきます

  • Step

    1

    お口の中のチェック
    *

    歯や歯ぐき、歯並びや口腔粘膜の状態などをチェックします。

  • Step

    2

    お口の中の清掃指導
    *

    お口の状態に合わせて、最適なブラッシング方法を指導します。

  • Step

    3

    クリーニング
    *

    歯科衛生士が歯の表面や歯と歯ぐきの間などをしっかりクリーニングします。

  • Step

    4

    フッ素塗布
    *

    フッ素には、歯の再石灰化を促し、歯質を強化する効果があり、定期的に塗布することでより高い虫歯予防効果が期待できます。

  • お母さんに仕上げ磨きのコツやポイントをお伝えします。
  • お子様への歯磨き指導を行います。
  • お子様への高濃度フッ素の塗布で虫歯予防します。
  • ご兄弟・姉妹は、順番に診させていただきます。(※2人で30~45分、3人で60分を目安)

大人メンテナンス

*
お家でのケアと歯科医院でのメンテナンスの
二人三脚であなたのお口の健康を守ります。
おとなの8割の方が歯周病に罹患していると言われています。
定期的な検査によって、おロの中の健康な状態を管理していきます。

歯科衛生士がお口の中の状況に
合わせて
クリーニングを行います

  • Step

    1

    歯周検査・
    口腔清掃状態の確認
    *

    「むし歯」「歯周病」「嚙み合わせ(物理的不正)」のリスク検査と磨き残しの箇所がないかなどチェックします。

  • Step

    2

    お口のクリーニング
    *

    検査結果をもとに患者様に最適なクリーニングを行います。

  • Step

    3

    高濃度フッ素塗布
    *

    歯科医院で使用するフッ素は市販のものより高濃度なので、クリーニング後の塗布でより高い虫歯予防効果が期待できます。

  • Step

    4

    ドクターチェック
    *

    歯科医師のチェックにより、病気が発生しにくい口腔環境を作りと長期的なお口の健康維持をサポートしていきます。

  • あなたに合う歯ブラシなどのケアグッズをご提案させていただきます。
  • おロの健康は、全身の健康にも関わってきます。おロの健康管理を通して、あなたの健康管理もサポートします。