• トップページ
  • 初めての方へ
  • 院長・スタッフ紹介
  • 求人情報
  • 料金表
  • 概要・アクセス

初めての方へ
診療方針・治療の流れ・
診療案内・お問い合わせ

  • トップ
  • 診療方針・治療の流れ・お問い合わせ

診療方針・治療の流れ・お問い合わせ
~地域の皆様に幸せを与えるために~

安心して頼れる歯科医院があれば、むし歯や歯周病で苦しんだり歯を失ったりする方を減らせるはず。神戸市東灘区の歯科・歯医者「ママとこどものはいしゃさん」は、地域の皆様に安心と幸せを実現するために日々研鑽を続け、丁寧な歯科診療を行っています。こちらでは当院の診療方針や治療の流れをご紹介します。ご不明な点は、お問い合わせフォームからお気軽におたずねください。

診療方針

医院理念

日本には多種多様な歯科医院がありますが、当院では地域医療に貢献し、患者様の明るい笑顔づくりを応援する歯科医院を目指し、次のような理念を掲げています。目標を共有する組織こそが本当の価値を生み出すことができる――私たちはそう考え、行動しています。

Idea1 安心・安全、そして誠実な治療をご提供 Idea2 医療人として誇りを持ち常に最先端医療を追求 Idea3 未来を担うこどもたちの健康な笑顔を創造する Idea4 仕事を通じ人間的に成長し豊かな人生を歩んでいく

医院理念の解説
Idea 1
自分の家族にするように、衛生的な道具を用いて一番よいと思われる治療をご提案・ご提供します。
Idea 2
医院で働くものは資格の有無に関わりなく、医療人になるということです。そしてプロフェッショナルに徹するためにも、常に日進月歩の医療やサービスに対して研鑽を続けることが義務であると自覚しています。
Idea 3
先進国において歯並びが悪いのは日本人だと、世界に認識されています。これからの世界を背負って立つ日本のこどもたちに歯の健康の知識を与え、むし歯にさせることなく、歯並びをきれいにすることこそ、私たちデンタルプロスタッフの義務であります。
Idea 4
人間は仕事をすることによって成長していくものです。「ママとこどものはいしゃさんのスタッフ」には仕事をすることでさまざまな経験を積み、人間力を高め、患者さまから感謝され、幸せな人生を送ってほしいと考えています。

医院名に込めた想い~院長のエピソード~

私には1歳になるこどもがおり、出産前は期待と不安でいっぱいの日々でした。実際こどもが生まれてみると、彼女の耳の上には苺状血管腫という赤アザがありました。これはどうなるのだろうか、何か命にかかわるものなのだろうか、成長にともなって大きくなったら女の子なのに目立つかもしれない――など、大きな不安を感じていたものです。

幸い、成長とともになくなっていくものだとわかり、安堵しました。しかし、「徐々になくなっていく」「1歳くらいまでにレーザーをあてたほうがいい」「1歳になってまだ残っているならレーザー治療をしたほうがよい」といったように、医師によって見解が一致しておらず、とても困惑したことをよく覚えています。産婦人科の先生、小児科の先生、3か月検診の先生、どなたも丁寧に対応していただきとても感謝しているのですが、こどもを持つ親の不安は少しも小さくなりませんでした。

親はこどもに無償の愛を持つものです。こうした経験をふまえて、私は、医療従事者はすべての親御様に対して「この先生・このスタッフならまかせられる」という安心感をご提供しなければならないと強く感じています。そのためにはしっかりとした専門性、そして丁寧な説明、誠実な姿勢、笑顔をもって接することが必要だと確信を持ちました。「ママとこどものはいしゃさん」という医院名には、そういった想いを込めています。

治療の流れ

はじめての方へ~安心と信頼の歯科治療をお届けします~

当院は「ママとこどものはいしゃさん」という名の通り、若々しくキレイであり続けたい女性やむし歯のないお子様を増やすために日々診療を行っています。一人ひとりに安心・安全で、将来にわたっての美しさが確保できる治療をご提供するために丁寧なカウンセリングを行っています。

初診に必要なお時間は45~60分程度。これはお口の健康と美しさを取り戻すために必要なお時間なので、ご理解ください。

当院の理念には「未来を担うこどもたちの健康な笑顔を創造する」という項目があります。お子様との信頼関係を構築し、将来にわたって歯科医院に通える子に育っていただけるよう、緊急時をのぞいて初診では歯を削るような処置をしていません。一度恐怖を感じたお子様は、それがトラウマとなって歯医者嫌いになることもあるからです。当院ではお子様の自主性を尊重し、「押さえつけるような治療」は行いません。

お子様が不安で泣くのは当たり前です。泣いても臆さず、そして面倒くさがらずにご来院ください。必ず頑張れるようになります。

診療の流れ
受付・問診票記入

まずは受付で保険証をご提出ください。問診票をお渡ししますので、ご記入をお願いいたします。ご不明な点はお気軽におたずねください。

初診カウンセリング

患者様のご希望やご不安などを真摯にうかがい、どのような治療法が最適かをしっかりと話し合って決めていきます。どのようなことも遠慮なくご相談ください。

パノラマレントゲン撮影

お口全体のレントゲンを撮影し、むし歯の位置や顎の骨の状態を把握します。全体を把握することが、美しい口もとの実現につながります。

口腔内写真

歯並びや審美性、むし歯の状態などを視覚的に捉えます。患者様自身の理解にもつながるため、ご説明の際にもこちらの口腔内写真を使用します。

口腔内診断

ドクターが患者様のお口の中を直接拝見し、治療が必要な箇所を見極めます。同時に口腔内環境を維持・改善するための課題を抽出し、ご説明いたします。

位相差顕微鏡

むし歯や歯周病といったお口のトラブルは、口腔内の細菌を原因とする感染症です。専用の顕微鏡によって、肉眼では見えない細菌の動きまで観察できます。

歯周基本検査

歯と歯ぐきのすき間や歯ぐきからの出血、歯の動揺、歯石の状況などを検査し、歯周病の有無や進行度を判定します。

歯周内科処置

口腔内細菌はお薬の服用などによる内科的処置で、お口の中から取りのぞくことができます。口腔内環境をリセットし、口もとの審美性を確保するための基盤を形成します。

治療カウンセリング

検査の結果をご説明するとともに適切な治療方法をご提案し、患者様のご希望をうかがって治療の方向性を決定します。

治療開始

治療計画を患者様にご理解いただいたうえで、治療を進めていきます。ご不明な点やご不安な点があれば、どの時点でも結構ですのでお気軽におたずねください。

診療案内

虫歯治療

進行段階や症状に合わせた虫歯治療を行います。虫歯は放置しても自然に治ることはないので、できるだけ早期の段階で治療することが大切です。

歯周病治療

歯ぐきの腫れや出血、口臭、歯のぐらつきなどがある場合は、歯周病の可能性があります。歯周病は、日本人が歯を失う原因の第1位。早期治療を心がけましょう。

入れ歯治療

「咬むときに痛い」「よく咬めない」「外れやすい」といった不都合がある入れ歯は、患者様のお口に合っていません。ぴったり合う入れ歯をつくり、快適で健康的な生活を。

小児歯科

大人の歯よりもむし歯になりやすいこどもの歯を守っていくのが小児歯科です。当院の小児歯科では、歯質を強くしてくれる「フッ素」を無料で塗布しています。

小児矯正

当院では、お子様の成長に合わせて一定時間装着するだけでお顔の自然な骨格形成を促す「ネオキャップ・ビムラー矯正」を扱っています。負担の少ない、確かな小児矯正です。

審美歯科

審美性と耐久性に問題がある銀歯ではなく、白いセラミック素材を用いた治療で見た目と機能の両立を図ります。自費診療になりますが、美しく長持ちする技工物で患者様の笑顔づくりをお手伝いします。

ホワイトニング

歯を削ることなく、安全性が認められた薬剤によって着色汚れや黄ばみ、黒ずみなどを落とす処置です。当院ではオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを取り扱っています。

マタニティ歯科

女性の院長を中心に、妊婦さんの気持ちや状況に配慮したきめ細かなケアを行っています。将来的に妊娠を計画・検討されている方も、事前にむし歯や歯周病のチェックをお受けください。

成人矯正

歯の裏側に器具を装着する方法や、透明なマウスピースを用いる方法など、「目立たない矯正」にも対応。当院では成人矯正の無料相談に随時対応しています。お気軽にご来院ください。

インプラント治療

チタン製の人工歯根を顎の骨に埋め込み、その上部に人工の歯冠を装着して歯の機能を回復させるのがインプラント治療です。しっかり咬めるインプラントで、さらなる歯の喪失を防ぎましょう。

歯周内科治療

歯周病の原因菌を特定し、投薬によって症状の改善を図ります。悪さをしている細菌を特定して的確に殺菌できれば、歯周病の根本的な解決につながります。

予防歯科

むし歯や歯周病は、再発のリスクが非常に大きな病気です。当院ではフィンランド式予防管理によって、再発と再治療の繰り返しで歯を失うことがないようにしっかりサポートしています。

お問い合わせフォーム

  • 記入間違い・記入漏れにご注意ください。
  • 必須事項は必ずご記入ください。
  • 個人情報を他の目的で使用することはありません。
  • 休診日などの関係でご返答には数日かかることがあります。
  • 送信フォームが利用できないなどのトラブル時はお手数ですがお電話にてご連絡ください。
  • メールの受信制限をしている方は、「info@mamatokodomo-kobe.com」からのメールを受信できるように設定してください。
お問い合わせ・ご相談

入力に誤りのないようご入力・ご確認いただき、ページ下部の『内容を確認する』ボタンをクリックしてくだささい。

入力フォーム
お名前
(※漢字でご記入ください)
フリガナ (※カタカナでご記入ください)
メールアドレス

(※半角英数字でご記入ください)

※確認のため、再度入力してください

お問い合わせ内容

pagetop